ボストンの語学学校から、ボストンの語学学校から、Cypress Collegeそして、UC Berkeleyへ進学し心理学を専攻して学士号を取って帰国するまでのエピソード

合気道とは

私独自の合気道観
   ・私の合気道観
     ・合気道技術考察(相手を伸ばす)
     ・武器技について

サイト構造

サイト内ページ一覧
最初に
米国留学
 ・Berkeley
   ・合気道部
   ・心理学
   ・その他の授業
   ・Berkeley生活
     ・UC Berkeley校内の様子1
     ・UC Berkeley校内の様子2
     ・Lady Gagaコンサート
     ・Ke$haコンサート
     ・Yosemite National Park
     ・Muir Woods National Monument
 ・Cypress
   ・学校紹介
   ・The Japanese Club
   ・授業
   ・進学
   ・Cypress生活
     ・World Baseball Clasic 2009
     ・アパート
     ・Pasadena City Hall
     ・Bolsa Chica Ecological Reserve
     ・The Huntington
     ・Orange County Fair
     ・Palm Springs
     ・Hollywood
 ・FLS International
   ・授業
   ・Boston生活
     ・Somerville
     ・John F. Kenedy Presidential Library and Museum
     ・John F. Kenedyの生家
     ・Trinity Church in Boston
     ・Old North Church in Boston
     ・Provincetown
     ・Whale Watching
     ・Salem
     ・Museum of Fine Arts, Boston
     ・Champions on Ice
     ・Niagara Falls
     ・Amtrakで大陸横断
英語
仕事
その他
   ・フォトショップで加工した画像ギャラリー
   ・私の合気道観
     ・合気道技術考察(相手を伸ばす)
     ・武器技について

フォトショップで画像を加工

フォトショップで画像を加工
 フォトショップで画像を加工してみました。こちらをクリックするとページが開きます。

日本人であること

日本人というだけでだいぶアメリカでは得をしたと思います。日本人のイメージは、世界中でかなり良く、勤勉でまじめで、清潔で、穏やかで、嘘をつかないという褒め言葉をよく聞きました。これも先人たちのおかげだと感謝することも多かったです。私たち現代に生きる日本人がこの良好なイメージを壊さないようにしなければならないと思います。私の経験では、米国に住む、アメリカ人、インド人、イラン人、ドイツ人、イタリア人、韓国人、中国人等は、日本人に対して最初から好感を持って接してくれます。Cypressに住むアメリカ人、特に裕福な白人層は人数の多い韓国人やベトナム人をあまりよく思っていないようでした。その反面、日本人には良い印象を持っている感じを受けました。インド人は、Berkeleyに多く住んでいましたが第二次世界大戦の影響で親日家が多いそうです。ドイツ人やイタリア人も日本人と性格が合うのではないでしょうか。イラン人もBerkeleyで数人会いました。イランでは日本のテレビドラマ「おしん」が大人気だったそうです。Berkeleyで私の暮らしていたドミトリースタイルのアパートで現地の管理人をしていたのが、インド人とイラン人で、よくBlack Teaやご飯をごちそうになりました。韓国人や中国人からも自分が日本人だからという理由でで差別的なことや悪口を言われたりしたことは一切ありませんでしたし、むしろよく助けてくれました。

相互リンク集


相互リンク集
カテゴリ型の検索エンジン LinkSurfです。サイトPR活動の一環としてカテゴリ登録するとサイトが掲載されます。 留学や英語関係のサイトをお持ちの方で、相互リンクを張っていただける方を募集中です。

ネットショップ開業のためのサイト「ショッピングカート比較navi@マイレージでJALやANAのマイルをチェック 視力回復手術についての情報サイト「@レーシック」です。 人生の節目節目の冠婚葬祭に備えよう

留学や英語関係のサイトをお持ちの方で、相互リンクを張っていただける方を募集中です。

ページの更新について

諸々の理由で、最新ではないページが表示されることが有ります。お手数ですが時々、それぞれのページで「F5キー」を押してページを更新してください。

Category Menu

最初に

米国留学

inserted by FC2 system